オールドフォードレーン

ウイイレアプリの「プレーの仕方」を考えるブログ

5分だけでもOK!「操作」スキルを上げる 超集中練習法

f:id:kazfbl:20200513120525j:image

 

こんにちは!

 

 このブログでは以前に、「超オススメ!ウイイレアプリ2倍速 上達法」という記事を書きました。

 

 

この「2倍速 上達法」では、

 

 

試合全般、攻撃全般、守備全般、ドリブル全般、と「広い範囲」の上達方法についてふれました。

 

 

今回はこれとは逆で

 

より具体的、

より部分的、

より限定的な

 

みなさんの「操作スキル自体を高める」ための、効果的な練習方法について書いています。

 

 

 

 

こんな方におすすめ!

◽︎どうせ練習するのなら、効果的な練習をしたいという方

◽︎長時間練習とか、めんどくさくてマジでむり!という方

◽︎ウイイレアプリ初心者の方

 

 

 

 

 

練習の途中に超短い「休憩」をはさもう(推奨)

 ブログ「パレオな男」に、ウイイレアプリでも使えんじゃね?的な記事 がありました。

 

 

 その記事は、休憩ってみんなが思ってる以上に大事なんだぜ!って内容になっています。

 

 

 アメリ国立衛生研究所(NIH)などが行った実験結果について書かれていまして、結論を引用すると、

 

 

 

「『練習!練習!練習!』これこそが、新たなスキルを学ぶ際のコツだとみんな思っている。しかし、今回の実験でわかったのは、すばやくこまめな休憩が、練習と同じぐらい重要だということだ。
 引用元 ブログ「パレオな男」

 

 

だそう。

 

 

これは27人の男女を対象にした実験で、

 

●全員に「いつもと違ったタイピングをしてくださいねー」と頼む。

そのときに

●タスクを練習する
●10秒の休憩をはさむ
 ↓

●これを35回ほど繰り返す。

●この作業中の脳波を計測。

 

 

 

で、脳波の変化を確認すると

 

タイピングスキルの向上は休憩中に起きてるっぽい!

 

ってことが見て取れたそうです。

 

 

10秒の休憩中におこる、脳内の変化がタイピングスキルの向上に役立ってる可能性が高いみたいです。

 

 

※「タイピング」という運動スキルにまつわる研究なんで、勉強などの学習に効果があるのかは不明。

 

 

どうですか?

 

 

この実験の「タイピング」ってウイイレアプリでいう「操作」(画面タップ、フリック)に置きかえれそうと思ったのですが。

 

 

これはウイイレアプリでも使えそうですかね?

 

 

ぼくは

 

 

 

使ってます!笑

 

 

実験では27人を対象にしたとあり、なんか少なくね?と思いますし、

 

 

タイピングスキルの向上は休憩中に起こってるっぽい!

 

 

の「ぽい」が、ぽい??と個人的にはひっかかったのですが、試したくて!笑

 

 

 

てことで以降は、これを応用し、ぼくが実際にしている操作スキルの練習方法とその感想について書いています。

 

 

 

ウイイレアプリ×アメリ国立衛生研究所の結論

 ウイイレアプリに、さきほどの実験を応用するには、少し工夫をする必要があったのでしました!

 

 

目的は、短時間で密度の濃い、効果がある(っぽい←)練習方法の確立です!

 

 

この目的は「いや、長時間練習とかだるくてマジでむりなんだが」というぼくの欲からきています。笑

 

 

実験を自分なりに応用して使える方は、ここは読まなくても良いかと!あくまで参考がてらに。

 

 

 

タイマーは欲しいところ

ということで、理想的な練習方法をつくるためにぼくは、

 

●使用するタイマーを探し、

●練習と休憩をする時間を決めました!

 

 

休憩が大事?OK!じゃあ適当に練習して、疲れたら10秒休んだらええんやろ?

 

 

て声が、きこえてきそうですが、その適当をぼくは排除したくてですね。。笑

 

 

気がついたらこんなに時間たってた!

 

を避けたいのと、

 

短時間だけ集中して練習するのが美しい!(めんどくさいだけ)

 

からです。

 

 

まずタイマーですが、これは時間をはかるためには必須のアイテムですね。

 

 

ストップウォッチや、お使いのスマホ以外にも、デバイスを持っている方はそれらを使うのもありかと。

 

 

ぼくみたいに、スマホ一台で完結させたい方は「バックグラウンドでも起動する」タイマーを探す必要があります。(重要)

 

 

iPhoneユーザーの方で「バックグラウンドでも起動するタイマー」を探すのがめんどうな方はこちらをどうぞ→Timer+(無料)

 

 

 

時間設定はご自由に!

次に時間設定ですが、ぼくは「15秒練習して15秒休む」を繰り返すことにしました。

 

 

これは使っているタイマーの仕様の影響をうけています。

 

 

アラームが鳴り、20秒間操作の練習をして、20秒たつとアラームが鳴る、10秒間の休憩が終わるとまた、アラームが鳴る。

 

 

つまり

20秒→10秒→20秒→10秒でアラームが鳴るように設定できるアプリはたくさんあるのですが、

 

 

この条件を満たしたうえで

「バックグランドで起動する」アプリをぼくは見つけられなかったので、アプリTimer +を使うことにしました。

 

 

また、実際に試したところ、10秒の練習時間では短かかったです。ドリブルの操作を練習をしていると物足りなく感じました。

 

 

15秒にかえて試してみると、程よく感じたので15秒で決定。

 

 

15秒操作の練習をする

15秒休憩する

 

これで1セットです。

 

 

ぼくはこれを10セット、5分間だけしています。

 

 

これには個人差があるので、ぼくのように練習15秒は短かすぎると思う方は、5分間練習したら10秒休むなど、お好みの時間を設定してください。

 

 

ちなちに、実験では35回くらい繰り返したとありました。最低でも35回は繰り返す場合は、

 

 

1セット(30秒)×35回=1050秒(17.5分)!

 

 

となります。

 

 

 

ぼくは、無理!!笑

 

 

いやいや、君と違って、自分は集中力があるのだよ。

 

 

というかたは、35回する方が実験に近づくので、ぼくの方法よりかは効果的かも知れませんね!

 

 

 

練習時間の長さにかかわらず、定期的に小まめな休憩をとることだけはお忘れなく!

 

 

ちなみにアプリTimer +をつかうと、指定した時間がくるたびに

f:id:kazfbl:20200501202401p:image

アラーム音と同時に通知がくるので、上方向にスワイプするとアラーム音が消えます。(スワイプしないとずっと鳴ってる)

 

 

 

 

操作スキルUPのための練習方法(例)

 使用するタイマーと時間設定はお決まりになりましたか?

 

 

ここからは、ぼくが実際にしている操作スキルをあげるためのトレーニング方法について書いています。

 

 

「操作」の練習ですので、練習モードの「攻撃練習」でしています。

 

 

練習する操作は大きく分けて3種類、

 

 

●FK、コーナーキック

●ドリブル

●トラップ

 

です。

 

 

シュート練習にかんしては、止められるとGKに蹴られてしまったり、外すとコーナーキックになってしまうので、基本的はしていません。(ドリブルのところで少し触れています)

 

 

FK、コーナーキック

これはYouTubeで、SNSで紹介されているような操作のコツ、指の動きを参考にひたすら練習するのみです。

 

 

FKにかんしては、ぼくはボールを一度セットすると3回連続でシュートが決まるまではボールの位置を動かしません。

 

 

「その位置」での操作の練習したいからです。

 

 

ドリブル

ひたすらドリブルです。フィネスドリブルや、その選手がもっているスキルの練習をします。

 

 

アプリに慣れている方や、ドリブルが得意な方には当たり前だと思うのですが、

 

 

ボールに触っている足や、フェイントを出す時に指定する方向で、繰り出されるフェイントが変わります。

 

 

地味ですが、新しい発見も多くて、個人的には好きな練習です!

 

 

●低速ドリブル→フィネス→バースト

●フィネス→フェイント

●フェイント→フェイント

 

 

 

など、オリジナルのドリブルパターンをつくり、正確に発動させる練習とか楽しいですよ!

 

 

 エリア近くの特定の場所で、その場所になれば繰り出したいというオリジナルのフィニッシュワーク(ドリブルからシュートまでの一連の流れ)を練習したいときは、シュートの強さや方向、コントロールカーブやループなど、シュート系の操作も練習しています。

 

 

 

トラップ

個人的に1番練習することが多いのが、トラップです。

 

●トラップ時の方向はもちろん、

 

●トラップと同時にダッシュをしたり、バーストを使ったり

 

●トラップは方向キーだけでし、直後にフィネスを入れたり、

 

●トラップして一歩進んでからフェイントをしたり

 

●ダイレクトでフェイントをしたり

 

などなど。

 

 

サッカーの戦術に詳しくかったり、プレーの仕方や、ドリブルのうまさ、色々な要素がうまさに影響していると思うのですが、

 

 

ぼくは個人的に、トラップが1番重要だと考えていますので、最近はこの練習に力を入れています!

 

 

近くの選手とパス交換しながらすると、テンポよく練習できるかと。

f:id:kazfbl:20200501171408p:image

 

 

 

※ぼくは、基本的に5分間これしかしない!という練習の仕方なので、FK・コーナーキック、ドリブル、トラップの全てをするのではなく、1つだけ選んでしています。

 

 

 

この方法で練習した感想

 これはぼく個人の感想になってしまいますが。。

 

 

●基本的に一回の練習は5分(15秒練習→15秒休憩を10セット)でしていますが、しているうちにスイッチが入ってしまい、10セット×2回練習してしまうこともありました。

 

 

タイマーがなかったら本当に「気がついたらこんなに時間たってた!」って事態になりそうだなと思いました。

 

 

●プレーの選択肢が増えました!

「操作のみ」をひたすら練習しているので、その過程で得た、新しい発見が試合をしているときに多くの選択肢をもたらしてくれているのかなと思います。

 

 

ドリブルのときは、いま使える操作は何かあるかな?

 

パスをもらった直後に何か出来るかな?

 

パスを出す前に何か出来ないかな?

 

などと、以前なら気にもしなかった部分に注意がいくようになりました!

 

 

●1つ前進した感覚が!

ウイイレアプリユーザーのかかえるジレンマの1つに、「わかっているのに出来ない」ってのがあると思うんですよ。

 

 

見えている、予想していた、わかっているのにイメージ通りに操作できないアレです。笑

 

 

このジレンマを少しでも解消するために、操作のみに狙いをしぼった練習をしたという事実と、

 

 

そして実際に、プレーの選択肢が増えて、自分のプレーが変わっていくのを感じれたので、

 

 

やって良かった。

今後も定期的に続けよう。

 

 

と思いました!

 

 

 

 

これだけは胸に刻みたい2つのポイント

 

この練習方法のポイントは2つで、

 

  1. 10秒ほどの休憩を小まめにとり、休憩中は何もしない(休憩中に脳におこる変化がスキルアップに重要っぽいから)
  2. ポイント1.を守ること

 

です。

 

 

この練習方法の注意点

 誤解を招きたくないので、断っておきますが、これは操作スキルを効果的にあげるための練習方法です。

 

 

脳と指とスマホ画面へのタッチの連動性、正確性をあげるためのものであるので、

 

これをすれば強くなるというわけではありません。

 

 

オンラインマッチやCOMで試合すると、お相手の力量や、選手の能力値の影響をかくじつに受けることになるので。

 

 

そこのところは、よろしくお願いしますね。

 

 

また、集中力を継続できる時間はひとによって違いがあるため、時間設定に正解はないと思っています。

 

 

実験のように35回くらいはした方が良いだろうと思う反面、その時間中、休憩が小まめにあったとしても集中力を保ち続けるの?という疑問もあるので。

 

 

練習の合計時間よりを、小まめに休憩をとることが重要であり、この練習方法のみそは時間ではなく、休憩であるということを再度重ねておきますね!

 

 

 

 

まとめ

f:id:kazfbl:20200512122214g:image

 この記事のポイントを以下にまとめました。

  1. 某機関の実験研究によると、スキルアップには小まめな休憩が重要みたい
  2. ウイイレアプリの操作スキルを効果的に上げたきゃタイマーは用意したいところ(タイマーがないとぶっ通しでしちゃう可能性があるから)
  3. 時間設定はオリジナルでOK
  4. 練習のあいまに休憩(最低10秒)をいれることが最大のポイント
  5. 集中して練習したぞ!感が味わえ、うまくいけばプレーの選択肢も増える!

 

 

いかがだったでしょうか。

上手くなりたい、強くなりたいけど、

 

 

練習はめんどくせええええ

 

試合だけしてええええええ

 

 

て方がいましたら、気持ちはすごくわかります。めんどくさ過ぎます。

 

やるまではぼくもそう思っていました。

 

 

が!

 

 

楽しく試合をするためにも練習は必要で。。。

 

 

これは試す価値があるとおもったので紹介しました。

 

 

もし気が向いたときがありましたら、この練習法を、騙されたと思って一度だけでも試してもらえると書いたかいがあります!笑